ビダンザビースト 嘘

ビダンザビーストは「嘘」といわれる理由に納得した話

ビダンザビースト 嘘

 

インターネットで「ビダンザビースト」と検索すると「ビダンザビースト 嘘」と検索していう人が多いことが分かります。

 

実際に「ビダンザビーストの効果は嘘だ!」といった厳しいタイトルのサイトが存在することもまた事実です。

 

ビダンザビーストが気になっている人、購入を検討中の人はちょっと気になる内容ではないでしょうか。

 

「ビダンザビースト 嘘」でヒットしたサイトを確認してみたところ、それほど商品を非難するような内容ではありませんでしたが、「嘘」といわれている明確な原因が分かったのでまとめておきます。

 

 

「第三者機関により効果が証明されている」という記載が問題

 

ビダンザビースト 証明

 

ビダンザビーストの公式サイトを確認してみると、「第三者機関による品質・効能証明書」が公開さています。この証明書の内容が「嘘!」という人が大勢いらっしゃいました。

 

どういうことなのか詳しく説明します。

 

まず最初に、公式サイトで公開されているビダンザビーストの「品質・効能証明書」をみてください。

 

ビダンザビースト 証明書

 

書 類 名:生地品質検査報告書

検査機関:一般財団法人カケンテストセンター
検査項目:伸長率、伸長回復率
試験方法:JIS L 1096

 

 

この報告書について詳しく説明します。

 

一般財団法人カケンテストセンターは実在する検査機関であり、実際にあらゆる検査を行っていることがインターネットで確認ができました。しかも国内、海外にいくつかの事業所があることから、かなり規模の大きい検査機関だと判断できます。

 

この報告書で検査している項目は「伸長率」と「伸長回復率」となっています。つまり、ビダンザビーストの生地がどれくらい伸びるのか、伸ばした生地が元に戻る回復率を調査した内容になっています。

 

加圧シャツの性質を考えれば、ビダンザビーストの「着圧」「加圧力」と言い換えれば分かりやすいかも知れません。

 

ちなみに、JIS規格に準じた試験方法であることも確認できたので、「ビダンザビーストの伸縮」に関しては信頼できる検査報告書といえると思います。

 

情報参照元:kikakurui.com

 

 

信頼できるはずの検査報告書なのに、なぜ「嘘!」といわれているのはなぜでしょうか?

 

考えられる理由としては、ダイエット効果、筋トレ効果を証明した報告書ではないことから「嘘だ!」「だまされるな!」という人がいるということです。

 

 

これを踏まえて、もう一度ビダンザビーストの公式サイトをみてみましょう。

 

ビダンザビースト 証明書

 

しかも「効果が証明されている当社商品をご購入下さい」と記載されています。

 

 

確かによく確認しないと「ダイエット効果・筋トレ効果が第三者機関に証明されている」と勘違いしてしまう人もいそうな気がします。僕たち購入者側からするとチョット紛らわしいですよね。

 

 

品質検査報告書はダイエット効果ではなく「加圧力」を証明したもの

 

ここまで紹介してきた「ビダンザビーストの品質検査報告書」の内容に整理してみます。

 

 

  1. 検査で証明されたのは生地の伸縮(加圧力)のみ
  2. ダイエット効果・筋トレ効果を証明した書類ではない

 

 

この2点はぜひ頭に入れておいて下さい。

 

加圧シャツにとって「加圧力」は重要な要素であり、あらゆる効果に影響するポイントであることは間違いありません。しかし「加圧力=ダイエット・筋トレ効果」と考えるのは早計です。

 

 

ビダンザビーストの公式サイトをみる限り、意図的に「第三機関にダイエット・筋トレ効果が認められた加圧シャツ」と勘違いしやすい記載にしている可能性もあると思います。

 

僕たちユーザーも、こういった広告表記に振り回されないように、もっと知識を深めていく必要があると感じました。

 

 

「ビダンザビースト 嘘」と検索される理由を紹介しましたが、重要なポイントなのでぜひ頭に入れておいてください。

 

【加圧シャツ】ビダンザビーストの詳細はこちら